海外(グアム)不動産のコンセプト

まずはお問い合わせフォームかお電話でお問い合わせ下さい。
お客様のご予算、物件購入に至るまでの経緯などなんでもお話ください。
スタッフ一同が誠意を持って対応致します。

お客様がどんな目的で検討しているのか(別荘としてお使いなのか、大家さんになって家賃収入にあてるのか、居住用としてお考えなのか等)ご要望をお聞かせ下さい。
お依頼いただいた内容を基に最適な物件資料を収集し、グアム不動産協会や不動産業者のネットワークを利用して最適な物件をご提案いたします。

物件は実際にご自身の目で見ないとわかりません。
当社の日本人スタッフ(日本語、英語OK!!)が現地にてお客様をお待ちしておりますので、ツアーで行ってもらっても大丈夫です。
スタッフが指定場所までお迎えにあがりますので実際に見たい物件を見てください。広さや、作り、眺望や周辺環境、近隣にどんな方がお住まいなのか、等思いついた事をドンドン質問して下さい。
勿論、日本に帰ってから日本事務所のスタッフに質問してもらっても結構です。納得いくまで何度でも確認して下さい。(ツアー以外で渡航したい場合はご相談下さい、航空券、ホテル等手配致します)

帰国後、お気に召した物件がございましたら、日本事務所のスタッフに申しつけ下さい。
所有者の方は国籍が様々だったりします。
でもご安心ください。条件等こちらで全てお客様の変わりに交渉致します。

交渉が成立したら、契約の準備です。
日本では不動産を購入する場合(業者に依頼した場合)、売買契約書を締結する前に重要事項説明が義務付けられており、対象不動産の事を詳細に記載して説明しますが、アメリカにはありません。
したがって、当社で詳細に調査しご説明致します。
物件の説明の後、売買契約書を和訳したものを説明します。この時、詳細な条件等があれば特約条項に付け加える様、先方にお話致します。

現地で物件をご案内した当社の日本人スタッフと同行してもらい不動産売買契約書を締結して頂きます。
売買契約の内容は日本で打合せした通りですのが、現地スタッフに再度確認してください。この時、売買契約時に手付金が必要になります。
売買契約締結後、グアム銀行に口座を開設してもらいます。これは残金の支払の時に日本から現金を持ちこむ事が出来ませんので、グアム銀行にお客様の口座を開設してもらい、日本から自分の口座に送金して頂きます。

現地にて残金(その他諸経費)をお支払し、鍵と譲渡証書を交換します。
この時、残金は直接売主様にお支払するのではなく、エスクローと呼ばれる売り手と買い手の間に信頼の置ける中立な第三者を仲介させてそちらの方に一時入金します。ランドマネージメント(土地管理局)で無事に所有権が完了した後、エスクローが売主に残金を送金します。
※権利書はお手元に届くまで1週間位掛かります。

海外・国内の不動産

海外(グアム)物件を買う 海外(グアム)物件を売る 国内物件を買う 国内物件を売る

会社情報

株式会社 オーシャンスクエア
東京都杉並区和泉3-15-8
03-5301-7007